×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

首幻想

人々の心の闇に宿る“怖さ”への憧れを、伊藤潤二が白日のもとに暴き出す。
押切トオルを主人公に、幻覚と現実の恐怖を描く!「首幻想」「生霊の沼」「ペンフレンド」「侵入者」「押切異談」「押切異談・壁」全6編収録。
伊藤潤二が、またまた恐怖の枠を拡げます。
奇想と描線が、究極のホラーに近づけます。
ゾクゾクする傑作群です。
「アイスクリーム・バス」「仲間の家」「煙草会」「中古レコード」「睡魔の部屋」「贈る人」「あやつり屋敷」全7編収録。
ゆきどまりの道。
その先にあるものは?迷路のような複雑にゆがんだ人々の心の壁を鮮烈にえぐり出す伊藤ホラーの傑作群!「道のない街」「異常接近!」「地図の町」「サイレンの村」「超自然転校生」全5編収録。
恐怖の名手が描く、恐ろしくも奇妙な話。
伊藤潤二のイメージがカッチリと混とんとする“時代”を映し出す。
「いじめっ娘」「脱走兵のいる家」「父の心」「記憶」「路地裏」「シナリオどおりの恋」「土の中…」全7編収録。
なつかしい“恐怖”がある。
新しい“恐怖”がある。
伊藤潤二の正統な“恐怖”が、いま、日本中のホラー・ファンを震撼させている!「サーカスが来た」「墓標の町」「隣の窓」「怪奇ひきずり兄弟・次女の恋人」「怪奇ひきずり兄弟・降霊会」全5編収録。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60000091